« お招き | トップページ | 雨の日のデート »

最近のあれこれ

Feb_1

最近、撮りためた写真をつらつらと。

  

寒波は収束し、気温はプラスに転じました。1度でも、大分暖かくなったなぁと感じます。

  

Feb_3

ちょっと前の、まだ寒波真っただ中の時の写真。
このつららは、凍結した管が破裂しないよう、元栓は締めるものの外の蛇口は開けておいたために出来たのでしょう。子供たちは大喜び。終いにはペロペロ。雪も味見したりしていましたが、ま、これも誰もが通る道。

  

Feb_4

先週は、室内で遊ぶ時間が多かったです。こんな時には、ベネッセの教材や工作、あるいは親子ヨガや長風呂で間を持たせます。ベネッセの教材は、Nは「もっとやりたい」と言うのですが、20分もすると集中力が途切れてくるので、長くても30分と決めてやるようにしました。腹八分目ではないですが、学びも程ほどが良いかと。よく咀嚼し、詰め込みすぎないこと、でしょうか。

  

Feb_5

N主体で作った、Playmaisの作品。土台は、トイレットペーパーやキッチンペーパーの芯。ガラクタ大好きのN、トイレットペーパーの芯でさえ捨てると、「なんで捨てちゃうのー」とブーブー言いますが、確かに工作には欠かせませんね。

  

Feb_6

Lは、朝の8時半頃から9時までの間、「ボブとはたらくブーブーズ」と「きかんしゃトーマス」を見るのが日課になりつつあります。笑う場面でも、ずーっと真顔です。自分の玩具や本の主人公と「一緒!」なのがポイントのようです。

  

Feb_7

夜ご飯の後、疲れがピークになりつつある時には、子供たちにデザートを与えDVDをON。ちょっとDVDやTVに頼り過ぎかもしれませんねぇ。。。Nの時は、もうちょっと時間を限定してDVDを見せていたものですが、今はダレ気味です。。。

  

Feb_8

NがLにおやすみのチューをしようとしたところ、Lの頭突きで、Nの唇が切れてしまいました。Lはパパに叱られ、大泣き。最近、Lは「泣けば勝ち」だと思っているきらいがあるようですが、下の子特有の甘え・知恵という気がしないでもないです。

  

Feb_9

そろそろN用に勉強机を買おうと、IKEAに行ったのですが、気に入ったものは見つからず。結局、夜ご飯を食べに行ったような結果に。50セントのソフトクリームも、IKEAに行く時には、付き物です。

  

Feb_10

頂き物のライス・チップス。BIOのお店で買えるそうですが、これが薄焼きのお煎餅のようで美味。NとL二人で食べると、競争になります。

  

Feb_12

先日は、Nの就学前健診にも行ってきました。本来は、健診予定の知らせを受けてから出向くのですが、里帰り中に予定が組まれることを避けるために、こちらからアポをとりました。健診内容は、視覚・聴覚の検査、人間の絵を描くこととその説明、丸や四角などの形を真似て描くこと(abzeichnenという言葉が分からず、最初は色を塗ろうとしましたが。)、位置の説明("auf dem Tisch”など)、数を数える(最大で19まで。)、物語の絵の説明、など。最初はやや緊張した面持ちで、声も珍しく小さ目でしたが、最後には、「私も日本に行ってみたいわ。」と言うお医者さんに対して、「日本語がしゃべれないと楽しくないよ。」などと打ち解けていました。その場で、問題無し、とのこと。9月からはよいよ一年生です。

  

Feb_11

こちらは、そろそろファッシングの時期に突入します。今週は幼稚園でも仮装パーティーがあり、来週は、大人のカリブパーティーに呼ばれています。とりあえずアフロ・キューバンっぽくキメようかと。ふ。

  

|

« お招き | トップページ | 雨の日のデート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

ウワ~!!どれも楽しい写真!泣いている写真でさえうふふです。泣けば勝ちとおもっているような・・に大笑いしました。
アフロ・キューバンのヘアスタイルがとても似合っています。もう少ししたら「地」でこんなスタイルがいい!なんていいだすかもよ。最近のあれこれ写真、どれもほっこりするい~い写真でした。

投稿: papaya | 2012年2月18日 (土) 03時09分

papayaさん、本当は、もっともっと心に留めておきたい瞬間があるんですけどね。もうこの瞬間は戻ってこない、と思うからこそ、写真に焼き付けておこう、と思うのかもしれませんね。カメラ小僧の言い分です。

投稿: ハイジ | 2012年2月19日 (日) 18時12分

Nちゃん9月から1年生なのですね~、確か2か月違いの我が家のミーコはまだまだお子ちゃま、9月から入学なんて考えるだに恐ろしいという気がします。
みーこの入学は来年4月、それでも親もジジババもハラハラしているのです。
そちらの学校は日本みたいに多人数の学級編成ではないのかもしれませんね…
なにしろ桁違いののんき者、周りのことにはまったく頓着しません。何やら自分の世界に没頭しています。
ハイジさんのブログで見せていただくNちゃんの成長ぶりを見てドキドキするのです。
これも個性、とは思うのですが…

それにしても、どんな大人になるのでしょうね、NちゃんもL君もみーこも・・・

投稿: すーさん | 2012年2月27日 (月) 14時31分

すーさん、小学校入学は、一大イベントですものね。受講しているベネッセの教材を見ていると、「小学校入学準備特集」ばかり。親宛の冊子にも、「これは出来ていないと」「準備はこれこれと」「身につけておくべき生活習慣」といった内容が目白押しで、これを見ていると、親の方が、緊張してくるのではないかしら、と思ってしまいます。こちらでは、立派な入学式がある訳でもなく、小学生への移行は地味目。私も緊張するタイプなので、こちらのゆったりとした雰囲気の方が、いいのかもしれません。

それにしても、みーこちゃんの堂々とした構え方、いいですね~。自分の世界に没頭するのも素敵なこと。学校に行くと、どうしても周囲にあわせたりするようになってしまうでしょうし、今しばらく、彼女らしさをそっと見守ってあげるのも、いいことなのかもしれませんね。

Nの成長を、身内が見つめるように、見ていてくださって、有難うございます。

投稿: ハイジ | 2012年2月27日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/44146173

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のあれこれ:

« お招き | トップページ | 雨の日のデート »