« 近くのファミレスへ | トップページ | ファンタジーキッズで再会 »

ばぁばっ子

Mn_1
Nはすっかり、ばぁばっ子。気が付くと、ばぁばにくっついて歩き、寝るのもばぁあと一緒の部屋で。甘えたり、我儘を言ったり、とにかく懐いています。時折り、目に余るほどの悪態をつくことがあるので、私がガツンと注意をすることがあるのですが、ばぁばが声を荒げることはありません。ばぁばの優しさと忍耐がなせる業なのでしょうね。

 

Shiratama_2
ばぁばの、子供に対する相手の仕方をみていると、買い物リストを書かせたり(自然な形でのひらがなの練習)、洗濯物を干す間に、お花の水遣りなどの仕事をさせたり、白玉作りをしたり。日常生活の中での自然な遊び方、といった感じで、見習うことが多いです。

|

« 近くのファミレスへ | トップページ | ファンタジーキッズで再会 »

帰省」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

ステキなお母様ですね。

どうしても自分の子供に対しては、感情が入ってしまい、ちょっとしたことでも怒れてしまう・・・子育ては、本当に忍耐と体力が必要だな・・と、改めて思いました。
  わたしたちも、孫ができたらハイジさんのお母様のようにできるかしら(^^ゞ

投稿: mihoko | 2012年6月 6日 (水) 09時03分

mihokoさん、お母さんは子供と一緒にいる時間も長く、責任もあるので、どうしても感情が入ってしまうのでしょうね。
帰省中は、そんな母を見ていて、甘過ぎる、もっとビシッと言ってくれてもいいのに、と思ったりもしましたが、今、離れてみると、そんな優しがが身に沁みたりします。
孫、、、まだ全然想像できませんが、その頃には、自分はもう少し丸くなっていたいものです。

投稿: ハイジ | 2012年6月 6日 (水) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/45475237

この記事へのトラックバック一覧です: ばぁばっ子:

« 近くのファミレスへ | トップページ | ファンタジーキッズで再会 »