« シュパーゲル | トップページ | お庭模様 »

Jさん家族との再会

Families_11
12年前に知り合い、以来、ロンドン、チューリッヒ、バーゼルで再会を果たしてきましたが、今回はニュルンベルクで。ロンドンでは、Jさん夫妻の住むビクトリア調の家に滞在し、あまりにも楽しくて、愉快で、Jさんと腕を組んで、ロンドンの街をスキップしながら歩いていた記憶が残っています。あれから月日が流れ、互いに育児真っ最中で、話す内容もすっかり変わってしまいましたが、今もなお、共感することが多い、大事な友人です。

デザイン関係の仕事をしてきたJさんは、今も自分のドレスなどは手作りだそう。いずれまた衣服関係に携わりたいそうですが、今は、3人の子供を育てつつ、バトミントンを継続し(スイス人の輪に溶け込むためにも)、健康志向に磨きをかける(夫には、ダイエットプラン・レシピまで用意してくれました)、素敵な女性です。私も、「え~、運動もしていないの?何か始めなくちゃだめよ。」と一喝されました。

 

Families_1

Families_2_2

Families_4 

Families_5

Families_6_2

Families_8_3

Families_9_4

子供達も意気投合。おしゃべり上手で、お洒落好きなSちゃんとNは同い年。ライバル意識を時折り見せながらも、標準ドイツ語で笑い合ったり楽しそうでした。Lも6歳年上のJ君のマネっこをしてみたり、ちょっかいを出したり、しっかり絡んでいましたよ。

 

|

« シュパーゲル | トップページ | お庭模様 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

再びどっぷりのドイツ語生活スタート。手始めにお友達家族を、お泊りで迎えていい滑り出しが出来ましたね。(スーツケースの片付けや、たまった洗濯ものや、空っぽの冷蔵庫の買出しで、忙しかったのもホントでしょ、けどね?)

投稿: papaya | 2012年6月14日 (木) 14時43分

papayaさん、確かに、片付け・準備は大変でしたが、Jさん家族が滞在中は、子供たちが勝手に仲良く遊んでいてくれたので、その点では楽でした。人見知り傾向のあるLも、早い段階でお兄ちゃんに懐いていましたから。
それに、日本帰省の後は、とかく気落ちしてしまうことが多かったので、今回のように余韻に浸る暇もない方が、良かったのかなー、とも。
ともかく、Jさんとは本当にいい時間がもてました。

投稿: ハイジ | 2012年6月19日 (火) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/45584447

この記事へのトラックバック一覧です: Jさん家族との再会:

« シュパーゲル | トップページ | お庭模様 »