« 箱根、今再び | トップページ | 幼稚園最終日 »

東京ディズニーランド

Tdl_1
Nが長いこと熱望していたディズニーランドへGO。

 

 

Tdl_18
朝は6時起床。しっかり朝ごはんも食べて、朝の7時に家を出発。横浜からは、東口ターミナル発車のバスを使ったのですが、これが正解。渋滞にもあわず、45分ほどで到着。快適でした。(TDR到着前にばぁばが握ってくれたオニギリで腹ごしらえをするN。) 

今回、チケットは、「首都圏ウィークデースペシャルパスポート」という割引チケットを、事前にオンラインで購入し、自宅で印刷して持参。チケットを買うのに並ばずにすむのは便利です。

 

Tdl_2

そして、いざ門をくぐると、そこは夢と魔法の王国!

 

Tdl_3

天候は曇り。午後からは雨が予想されていましたが、お昼過ぎにパラッと降る程度ですみました。

 

Tdl_17
TDR攻略情報はネットでチェックしたりしていたのですが、予定をきっちりたて過ぎると、逆にストレスになるので(子連れだと、何かとハプニングが多いですからねぇ。)思い切って流れに身を任せてみることに。

 

Tdl_13_3
Nは110cmなので、大体どこでも乗れるのですが、Lはまだ乗り物を選ばないといけません。ということで、無難な路線を中心にまわりました。

一応、11のアトラクションに乗りましたよ。

ウェスタンリバー鉄道
スイスファミリー・ツリーハウス
シンデレラのフェアリーテイル・ホール
ビーバーブラザーズのカヌー体験
ピーターパンの空の旅
白雪姫と七人のこびと
空飛ぶダンボ
キャッスルカルーセル
イッツ・ア・スモールワールド
プーさんのハニーハント
グランサーキット・レースウェイ

のんびりと回った割には、結構乗れた方かな。空いている日で良かったー。

 

Tdl_24
ウェスタンランドの列車。すごい仕掛けがある訳ではないのですが、緑の中で、風を受けて進む感触が好きだったりします。待ち時間は5分程度、子供たちにとっても手始めにはちょうどよい感じ。

 

Tdl_20
「スイスファミリーツリー」ということで、すっとばす訳にはいかないなと思って入ってみたのですが、まずまずといったところ。階段で移動できる、整い過ぎたツリーハウスより、自分でよじ登る自然の木の方がNには向いているのかも。

 

Tdl_22
シンデレラ城も、中まで入ってゆっくり見物。凝視中の二人。

 

Tdl_23
そうこうしているうちにパレードにも遭遇。素晴らしかった!私はディズニーフリークでもなんでもないのですが、思わず心が熱くなっちゃいました。

 

Tdl_9

Nは前の方でのめり込んでいましたが、Lにとっては、音が大きすぎて、「ウルサーイ」とずっと眉間に皺状態でした。

 

Tdl_11
カヌーにも乗りました。条件として、丸太の椅子に座って足が届くのなら参加可、ということでNも一番小さい乗客に。乗り物に乗るだけじゃなくって、体を使ったハンズオン的なアトラクションもいいものですね。

 

Tdl_19

カルーセルや空飛ぶダンボなどグルグル回る系も子供たちは好きですね~。見ているだけで酔ってしまうけど。

 

Tdl_12
スモールワールドは子供の思い出のままでした。ゆっくりと進む、平和な雰囲気がNとLにはちょうどいいかと。(スイスの人形見っけ。)

 

Tdl_25
プーさんのハニーハントは30分並んで入場しましたが、いまいちストーリー(プーさんの妄想世界)についていけませんでしたが、不規則な乗り物の動きはなかなかユニーク。

 

Tdl_15
トゥーンタウンにも少し立ち寄りました。Lは、ボタンを押すと二階の窓から犬が顔を出す、という仕掛けが気に入ったみたいで、何度も試していました。最初は、ボタンを押すと聞こえてくるワンワンという声がどこから来るのか分からなかったのですが、数歩下がって見上げると、犬が見えることに気が付いたようで、学習しているなぁ、と微笑ましかったです。

 

Tdl_14_2
最後は、ゴーカート。それまで、そろそろお昼寝に突入かと思われていたLですが、乗った途端に目が見開きます。

 

Tdl_8
Nは「まだ居たい」と未練タラタラで、私ももう少し居たい(キャプテンEO観れずに無念。)と後ろ髪をひかれましたが、夫の理性的な判断に従うことに。

 

Tdl_16_2
そのおかげか、二時間後の18時半に実家にたどり着いた後にも、子供たちは比較的気丈でした。(行楽から家に帰ってくると、愚図ったりすることが多いんですけどね。)もちろん、床に就いやいなやバタンキューでしたが。

 

Tdl_4

ディズニーランド。やはりここは、おとぎの国ですね。みんなが無心で笑顔になれる場所。私はとりわけディズニーのファンではないものの、童心に返って、はしゃいでしまったような気がします。パレードに胸を熱くして、乗り物に興奮して。TDRの話になると、Nも今でも顔を輝かします。

 

Tdl_10_2
子供の頃に親に連れていってもらったディズニーランド(CAやFLでしたが)の楽しい思い出を、今度は自分の子供たちに残してあげられたことに満足しつつ。

|

« 箱根、今再び | トップページ | 幼稚園最終日 »

帰省」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/45571879

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ディズニーランド:

« 箱根、今再び | トップページ | 幼稚園最終日 »