« 日本語継承の手がかり | トップページ | 最近の子供たちとの会話 »

ご馳走三昧

Buffet_1
先生を囲んでの夕食会および昼食会の食卓風景です。

夕食会は我が家で。鶏肉とレンコンの煮物、豚フィレのロースト、肉巻き、ミニ春巻き、牛蒡とひじき煮、サラダなどを用意したのですが、Yさんからは、南蛮漬け、海老マヨ、ひじき煮、ホワイトアスパラ、抹茶ロールなど、Fさんは野菜の糠漬けを差し入れて下さり、とっても豪華な食卓となりました。普段の質素で乱雑な食卓とは雲泥の差。

 

Buffet_2
別の日の、25名ほど参加した持ち寄りランチ会も、なんとも夢心地になるような綺麗で美味しい品々が揃いました。海外在住の日本人主婦、すばらしいですね~。私は、デザート部門で、どら焼きとアラレで参加。

 

Rice_cracker
このアラレ、喜多方の伯母に伝授してもらいました。寒餅を低温から揚げるのがコツ。無添加ときた上に、なかなか美味しく、つまみ食いが増えるのが、ちょっぴり困りもの。

 

|

« 日本語継承の手がかり | トップページ | 最近の子供たちとの会話 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

とても豪華ですね。ハイジさん、作るの大変だったのでは?こんなに立派なお料理を、しかも何種類も作れるハイジさんって!尊敬してしまいます。だって、Lくんの世話もしながらですよね??「すごい!」の一言です。

別の日の、持ち寄りランチ会も楽しそう。
写真中央の、青い入れ物、もしかしてタッパウエアー??同じのがうちにもあります。
お料理好きな方って、タッパウエアー持ってる確率高いような気がします。

投稿: mihoko | 2012年6月29日 (金) 10時19分

mihokoさん、確かに、この日と前日は、Lを放ったらかし気味にしていました。DVDも見せっぱなし状態でしたし。。。後には、埋め合わせのつもりで、Lとたっぷり時間を作りました。それに、こういった会を開くときには、色々と差し入れてくれたり、協力してくれる友達がいるので、助かっています。
たしかに、料理を頻繁にすると、タッパーフェアって必需品ですものね。そういえば、お料理好き(そして、スイス人の中ではお料理上手)な義姉が、タッパーウェア―パーティーなんかをやったりしていました。

投稿: ハイジ | 2012年7月 2日 (月) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/45905307

この記事へのトラックバック一覧です: ご馳走三昧:

« 日本語継承の手がかり | トップページ | 最近の子供たちとの会話 »