« Nさんとの再会 | トップページ | Zürich »

船便

Paket_1
ちょうど二か月かかって船便が届きました。

段ボール二箱がボロボロになって届きました。中には、本がぎっしり、衣類も少々。実家の匂いがプーンと漂います。

 

Paket_2
もらったお下がりの教科書もとっても嬉しい。アメリカ人の男の子が使った教科書ですが、頑張った形跡がなんだかいじらしいです。現地の勉強との兼ね合いもあるけれど、活用していきたいな。現地の教科書と比較して見てみるのも面白そう。

 

Paket_4
本も何冊か。友達に薦めてもらったバイリンガル関係が中心。母が読み終えたのでもらった小説類もあるけれど、それらは枕元に。

 

Paket_3
先日は、SAL便でも小包が届きました。富澤商店の乾物類の他、子供たちが大好きなお煎餅などがぎっしりと隙間なく詰め込まれていました。

ちなみに、富澤商店の商品は、お値段が高めですが、美味しいおばんざいが簡単に出来ちゃう優れもの。運動会の時に、友達の御重箱からおねだりして頂いたレンコンのキンピラが美味しく、真似っこして早速注文してみた次第。

毎月のように、郵便局から荷物を出して、日本の香りを届けてくれる母に感謝です。

|

« Nさんとの再会 | トップページ | Zürich »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

船底の貨物室に揺られて2ヶ月の長旅、ご苦労さんでした、と声をかけたくなるほどの消耗ぶり。それでも無事に到着してよかったですね。開けると日本の実家の匂い・・・どんな匂いなんでしょうね。きっとハイジさんの懐かしい気持ちが胸に溢れ、それを鼻先で敏感に感じ取っているからでしょうね。富沢やさんの乾物類、レンコンのキンピラなんてはじめて知りました。外国では特に、牛蒡じゃないと、という固定観念は、はずさないといけないですね。そうそう三色カラーピーマンでも、手早いきんぴらもどきを作ったことがあります。各1個を細切りにして砂糖醤油みりんで味付け、調理時間3分、結構近い味になります。おためしあれ・・・。

投稿: papaya | 2012年7月19日 (木) 02時06分

うちにも、同じ教科書あります。
Nちゃんは、ドイツのお勉強と日本のお勉強両方するんですね。日本のお勉強は、ハイジさんが先生??楽しくなりそうですね。
 
バイリンガルを目指すには、やっぱり海外に住まないとダメですかね??
子供たちに、いろいろ習い事させてますが、一番身に付かないのが英会話でした。
長男に関しては、確かにリスニングは優れていると、中学の担任の先生に言われます(ハイジさんのように、何回か留学経験ありの先生)だからと言って、バイリンガルじゃないな~という感じ。長男は13年英会話通ったのに・・・(長男は去年英会話やめました)。只今英検準2勉強中ですが、英会話に通うより留学資金に取っておけばよかった~と、最近思います。

投稿: mihoko | 2012年7月20日 (金) 10時12分

papayaさん、パプリカのキンピラ、美味しいですよね。何度か家でも作りました。ブイヨンを入れてクタクタに煮て食べるのが、夫の実家流なのですが、私やNは、ある程度歯ごたえがある方が好きですね。イタリア人の夫を持つ友人は、オーブンで焼いて、皮を手でむき、それをニンニクとオリーブオイルに漬けてマリネしていました。それも美味しかったな~。たまたま今日は赤パプリカ3個を100円そこらで買ってきました。お安いのも魅力です。
今日のお昼は久々に会う日本人の友達が遊びに来ていたので、喜多方の切り干し大根、から揚げ、インゲンの胡麻和え、あたりを作りました。なんだかんだ言って、お醤油味・田舎風が、一番ほっこりします。

投稿: ハイジ | 2012年7月20日 (金) 23時10分

mihokoさん、Nの日本語の勉強はどの程度していくのかは、まだハッキリとは決めていないんです。現地の小学校の勉強をどうしても優先させないといけなくなるので、バランスをとりながら、となるかと思います。今でも、ベネッセの教材を一緒にやっていますが、自分の子供に教えるむずかしさを既に実感しています。つい厳しくなりすぎちゃうんですよね。。。日本語は、全部やるつもりだと、ストレスになるだけなので、興味のある個所を抜きだし、それを切り口に、少し内容を深める、、、といったスタンスでやっていけたらと思っています。
息子さん、13年間、英会話に通い続けたこと自体、すばらしいですね!継続は力なりですから、今すぐではなくとも、きっと役に立つ日が来ると思います。第二の言語の習得には、海外に行くのが手っ取り早いと昔は思っていましたが、年齢や母語の習得状況、性格など色々な要因によるので、一概には言えないようです。日本ではSkypeを用いた英会話教室など色々あるようなので、比較検討する余地はあるかもしれませんね。それと英検は日本では通用しますが、留学する場合は、TOEICやTOEFLの方が必要になってきます。がんばって下さいね~!

投稿: ハイジ | 2012年7月20日 (金) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/46337555

この記事へのトラックバック一覧です: 船便:

« Nさんとの再会 | トップページ | Zürich »