« バブルバスラブ | トップページ | 再会 »

Erfahrungsfeld 2012

Erfahrungsfeld_1
夏になると一回は訪れるのがお約束となったErfahrungsfeld(野外体験広場)。

 

Erfahrungsfeld_3
三年連続で訪れると、子供たちの成長ぶりが実感できます。今年は、さらにNとLが一緒に遊ぶ場面も増えました。家では、喧嘩が絶えないのに、一歩外に出てみると、頼ったり頼られたりと比較的仲良く遊んでくれたりします。

 

Erfahrungsfeld_4_2
ここは、五感を使って不思議体験が出来るアスレチック広場、といった感じでしょうか。「手は第二の脳―カント」と書かれたコーナーでは箱の中に手を入れて感触だけで中身を当ててみたり、傾いた部屋に入ると視覚からの情報と三半規管からの情報とに齟齬が生まれ、脳が混乱しめまいや吐き気をきたすことを体感してみたり。視覚のメカニズムを考えるきっかけとなる鏡や錯覚を利用したからくりの世界が広がっています。パンやチョコレート作りコーナーもありますが、昨年体験済みなので、今年はスキップ。

 

Erfahrungsfeld_5_2
全体的にみて、ここはまだNとLには早いかな、、、と感じますが、小学生ぐらいだったらちょうど良いのでしょうね。机上の学習ではなく、外遊びをしながら自分で体感することにより、さらに深い理解につながっていくと思うので、また来年以降も、私の体がついていく限り、出向くことでしょう。

 

Erfahrungsfeld_2_2

Erfahrungsfeld_6

Erfahrungsfeld_7_4

Erfahrungsfeld_8_2

 

|

« バブルバスラブ | トップページ | 再会 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

目が回りそう~。視覚で騙された脳はずっと回復せぬまま・・・。ジェットコースターにもこれにも老いた脳はついていけぬまま・・・。無理だね~野外体験・・・。

親は偉い!とつくづく思います。目も回さず楽しんじゃう子供はもっと偉い・・?

投稿: papaya | 2012年8月26日 (日) 05時04分

papayaさん、今朝は近くのVolksfest(お祭り)に行ってきましたが、やはり回転式のものは、私は全部スキップしました。降りた途端、「また乗りたーい」と目を輝かすNには驚きます。子供相手に、老いを痛感しますね。

投稿: ハイジ | 2012年8月26日 (日) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/46778998

この記事へのトラックバック一覧です: Erfahrungsfeld 2012:

« バブルバスラブ | トップページ | 再会 »