« リトルペットショップ | トップページ | 入学準備 »

ベビーシッターさん

20120821
散歩友達でもあり、歳の離れた友達でもあり。
 
これまでバーゼルでもベビーシッターさんにお世話になりましたが、ニュルンベルクに来てからも、いい出会いに恵まれました。Hさんは紹介で知り合った、日本人のベビーシッターさん。ここ数か月間、平均すると月に2、3回、一回約3時間お願いしてきました。よっぽど天気が悪くない限り、外に連れ出してくれる、元気でタフな方。幼稚園の先生もされていたという、正真正銘の子供好き。悩みも一蹴してくれるような強さと、明るい笑顔をもった方です。
 
 
Hsan
Nも、Hさんがとても好きで、「一緒に散歩したい!」「Hさんは子供っぽい(←童心を忘れない、という意味で言いたかったようです。)から好きー。」と言います。Hさんも、「Nは年の離れたお友達」と言っていましたが、子供目線で接してくれるHさんの様子がうかがえます。
 
   
  
Lの方も、すっかり懐きました。もともとLは愛想の良いタイプではないのですが、最初の頃は、露骨に眉間に皺をよせて背を向けたりもしていましたが、最近では、Hさんの姿を見ると嬉しそうに興奮し、ちょっかいを出したりしています。 「アッチ―(お気に入りのぬいぐるみ)がHさんを好きだって言ってるー。」とアッチ―を介して、好き表現なんかしてみるほど。
 
間もなくLは幼稚園、Nは学校に通いだします。新しい生活のリズムが出来上がるまでちょっとの間お休み、ということで、先日、アイスカフェに連れていってもらいました。子供たちにとっては、私以外の大人が話す日本語に触れる良い機会でもあるし、それ以上に、Hさんとの水入らずの時間が糧になっているように感じます。言うまでもなく、私の息抜きにも。感謝しつつ、またお願い出来る日を楽しみに。

|

« リトルペットショップ | トップページ | 入学準備 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

「Hさんはこどもぽいから好き!」
親はドッキリでしょうが、Nちゃんのめいっぱいの賛辞、如何に好きか、何故すきかこの一言でよ~くわかります。
いいベビーシッターさんに出会えて幸運でしたね。

私にもフフッと笑える思い出があります。かって、友の訪問を受けて一緒に食事をしている時、尊敬のまなざしをこめて娘が「わたしも○○さんのようにオールドミスになりたい!」って。独身を通した彼女、一瞬私もビックリしましたが、なんとキャリアウーマンのことだったのです。

子供って本当に面白いね。

投稿: papaya | 2012年8月29日 (水) 04時26分

papayaさん、そうですね、幸い、Nは私に対して教えてくれたことだったのですが、本人の話す内容からして、「子供っぽい」=「童心を忘れない、活発な、若々しい」ということを言っているのだな、とすぐにわかりました。確かに「オールドミス」も「子供っぽい」もネガティブなニュアンスがあるので、ドキリとしますますよね。Nには、「子供っぽい」や「子供らしい」という言葉の意味を説明しましたが、子供には違いは難しいでしょうねぇ。
ちなみに、今朝の食卓でも、「Hさんはいつまた来るの?」と聞かれました。

投稿: ハイジ | 2012年8月29日 (水) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/46824456

この記事へのトラックバック一覧です: ベビーシッターさん:

« リトルペットショップ | トップページ | 入学準備 »