« 再び湖へ | トップページ | ベビーシッターさん »

リトルペットショップ

Little_pet_shop
どうしてもジュエルペットとダブってしまいます。。。
 
 
流行りものに疎い私は、教えてもらうまでは、リトルペットショップがアメリカ発のペットフィギュアで、小学生低学年を中心に流行っている(いた?)ということさえ知りませんでした。スイッチを入れると、頭をフリフリさせながら前進します。
 
FillyやLillifeeだったら、ドイツの子供だったらみんな知っている有名なキャラクターなので、私も知っているんですけどね。最近では、こちらでもジュエルペットも少しずつ見かけたりしていますが、リトルペットショップはあまり見かけないかな。(ジュエルペットと勘違いしていただけかもしれませんが。)
 
 
Little_pet_shop2
で、なんでリトルペットショップの話になったかというと、先週末、香港在住の友達と再会を
果たしたのですが、7歳のSちゃんは、このリトルペットショップが大好き。1時間ほどの待ち時間の間に、自分のカバンからこれらのペット玩具を取り出し、おごそかに並べているかと思ったら、フランス語でもなく日本語でもなく、英語で一人芝居を始めました。
さらに驚いたことには、自分専用のというビデオカメラをもう片方の手にかまえ、一人芝居の様子を器用に撮っているんです。なんだか、こういう遊び方もアリなんだなぁ、とビックリ。
Sちゃんは、塾にも通っていて、下村式で漢字もならっているそうで、「二年生の漢字も知ってる」とクールに話してくれました。
 
比べてはいけないのでしょうけれど、Nより2歳も3歳も上に見えました。(特に、Sちゃんが穏やかに一人遊びをしている間、NとLが姉弟喧嘩を始めたときなどは。)
 
 
Deutsches_mueseum
香港では、日本の塾があったり、スーパーにも普通に日本の食材などが置いてあり、そういう点での苦労は少ないそうですが、体を思いっきり動かせる雄大な自然や家を一歩出ればすぐに遊べるといった環境ではないことが難点なのでしょうね。どこに住んでも一長一短。住む場所変われば、だと思うので、その今住んでいる環境を最大限に活用し、Nらしさ、Lらしさを引き出してあげたいなぁ、と改めて思ったのでした。

|

« 再び湖へ | トップページ | ベビーシッターさん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうです、そうです、人は人。自分は自分。
子供のいいとこ(ほめどころ)8、悪いとこ(叱りどころ)2の見方って、大事みたい。

リトルペットショップって聞いたとき、小さな動物がいるペットショップかとおもいましたよ。

投稿: papaya | 2012年8月29日 (水) 06時15分

papayaさん、そうですよね、比べちゃダメですよね。それに、つい、「もう6歳なんでしょ。」「小学生になるのに。」といった事も口走ってしまうのですが、子供に対する期待が大きすぎる自分を反省しなくてはいけませんね。ありのままの子供を見守る、、、難しいです。

投稿: ハイジ | 2012年8月29日 (水) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/46824440

この記事へのトラックバック一覧です: リトルペットショップ:

« 再び湖へ | トップページ | ベビーシッターさん »