« 華麗なるドレスデン2 | トップページ | なんちゃって冷やし中華 »

湖で泳ぐ

20120809_rothsee_1
朝一番乗り。

朝食のテーブルで、天気もいいので湖に行こう、という話が持ち上がり、ささっと準備をして義両親と子供たちと車に乗り込みました。

目指すのは、Rothsee(ロート湖)と言う人造湖。マイン・ドナウ運河の貯水湖でもあります。

 

20120809_rothsee_2

ニュルンベルクからは南方面に30分。9時前に着いたのですが、私たちを迎えてくれたのは、静けさに包まれた、美しい湖畔。水面が鏡のようです。こんな湖をほぼ独占出来るなんて、早起きは三文の徳ですね。

 

20120809_rothsee_3
水は23度ぐらいでしょうか。冷たいと感じましたが、子供たちは待ちきれず。水面には静かに輪が広がります。

 

20120809_rothsee_4
足の短いL、限界です。Nは、ちゃんと水着に着替えて入っていましたが、Lは水着を着ようと言ってもなかなかこちらに来ませんから。。。

 

20120809_rothsee_5
義母とNは、固定されたイカダまで泳ぎました。Nは水泳教室で、既にSeepferdchen(25mを浮きなど補助無しで、平泳ぎで泳ぎ切れるという証明。タツノオトシゴのワッペンをもらいます。)をパスしているのですが、相変わらず上体が起きてしまって、犬かきに近い泳ぎ方なのですが、それでも何とか到達。

 

20120809_rothsee_6
二人が泳ぐ姿があまりにも気持ちよさそうなので、義父にLをみてもらって、私もイカダまでひと泳ぎ。とっても気もち良かったです。

 

20120809_rothsee_9
Lも水の中にいる限りは終始上機嫌。砂場もあったので、次回は砂遊び道具も持参しよう。

 

20120809_rothsee_7
その後、雲が出てしまい、いったん中止。Nはタオルに身をくるみ、ブルブルしていましたが、Lの方は、遊びに集中しすぎて、寒さを感じないといった様子で、いつまでも遊んでいました。

 

20120809_rothsee_8

湖には、あしこぎボートもあります。1時間で6ユーロ。義母と私で漕ぎ漕ぎ。Lも船長気取りでハンドルから手を離しません。横から義母か私が操作しようものなら、ペシャッとはねのけられます。

 

20120809_rothsee_11
午後になると、これぐらいの混み具合。気軽に行けて、待ち時間もゼロ、人ごみに辟易することもなく、自然の中でたっぷりと遊べて、飾りっ気のない自分でいられることは、質素というよりむしろ贅沢だと今では思えるようになりました。そんなところに、ドイツの生活の質の高さを感じます。

 

20120809_rothsee_10
もちろん、一緒に同行してくれた義両親がいるから、遠足はさらに楽しいものとなりました。義母は、夏の間は車に水着とタオルを常備している、と言う通り、泳ぐのも、散歩するのと同じような感覚。寒がりで、すぐに陸にあがってしまう私としては、子供たちといつまでも水に浸かって遊んでいる義母が、一層逞しく見えました。

 

|

« 華麗なるドレスデン2 | トップページ | なんちゃって冷やし中華 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

すごくステキな湖ですね!!
こんなきれいな湖はじめてみました!!

投稿: tae | 2012年8月18日 (土) 01時11分

Sさんから冷たいチュリッヒ湖でも泳いだ話を聞いたことがありますから、鍛え方が違うのでしょうか。ハイジさんんも元競泳選手、一日3キロ4キロ、平気で泳いでいましたから、冷たい水を克服さえすれば、きっとお姑さんのようになれますよ。L君がグロスママのDMAをしっかり受け継いでいるようですね。チラッと見えるオムツがかわいいアハハ。最後の写真、4人の笑顔が最高です。質素(?)ながらも(何も食べてない?)こんな贅沢な時間を過ごす遠足、素敵だな~と思いました。

投稿: papaya | 2012年8月19日 (日) 10時14分

taeさん、まさに静かな湖畔、でした。とっても気に入ってしまったので、義両親と行ったこの日以来、二度ほど家族四人で足を運びました。近所の自然野外プールより、断然こちらの湖!といった感じで完全にハマってしまっています。

投稿: ハイジ | 2012年8月19日 (日) 21時33分

rosemaryさん、外気の寒さは耐えられるのに、水の冷たさはなぜかダメなんですよねぇ。Nも唇を紫色にしてガタガタ震えているので、同じく寒さには弱いようです。
この日は、サンドウィッチや果物、スナック類を持参したので、支払ったのは駐車料金5ユーロとあしこぎボート6ユーロぐらいですよ。なんて安上がり。徒歩5分ほどのところにレストランもあるものの、湖を見ながらリラックスした格好でサンドウィッチを頬張るのも悪くはありません。(どうせレストランに行ってもフレンチフライとソーセージぐらいしかありつけないという理由もありますが。)

投稿: ハイジ | 2012年8月19日 (日) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/46704454

この記事へのトラックバック一覧です: 湖で泳ぐ:

« 華麗なるドレスデン2 | トップページ | なんちゃって冷やし中華 »