« サイクリング | トップページ | N、一年生になりました »

お泊り会

20120901_1
お泊り会とくれば、ガールズトーク炸裂。

 

 

20120901_5_2
ちょっと前のことになりますが、夏の思い出にと、Nのお友達Sちゃんとのお泊り会を実行。二家族合同でワイワイとBBQをした後に、Sちゃんだけ我が家に残りました。  

SちゃんとN、活発でハッキリとものを言うところが似ている二人ですが、最初から意気投合。気が付くと、部屋にこもって、二人の世界を楽しんでいる様子。  
 
 
 
20120901_2
 
たまたまお揃いだということに気が付いて二人は大笑い。すべてが面白いお年頃。
 
ベッドに入ってからも、二人でペ延々としゃべりつづけ、ようやく寝付いたのが23時頃。そして、朝4時頃、ルーカスの夜泣きの声で起きてしまった二人は、興奮しているのか、眠気もすっ飛んでしまったようで、その時間からペチャクチャとおしゃべり開始。私は何度か二人を再度寝させようと促したものの、無駄に終わりました。
 
 
20120901_3
それにしても、この年齢の女の子のトークは面白い。
一緒に並んで歯磨きをしながら、「私の方が大きいねぇ。顔も大きいねぇ。」「足も大きいよね。」「ドイツの子だから。」なんて会話をしていたり、「(髪の毛を梳かすのは)髪の毛を乾かしてから。」「梳かすときは、こうやって(髪を束ねてから)梳かすの。」とちゃんとやり方を教えてくれたり。差し出したお茶も、「うーん、まだ味がしないねー。水みたい。」「ちょっと薬みたいな味がする。」とハッキリと感想を述べるし、夜、寝る前の本はどれがいいと聞くと、「怖いのがいい!」と大胆不敵だし、「〇〇君の靴がかっこいいよね。」といったおしゃまな発言もちらりと耳にしました。
 
 
 
20120901_6_2
ふと、私にもこういった時代があったことを思いました。アメリカでは、小学生になると、お泊り会がよく行われます。私も、当時仲良かった友達の家によくお泊りにいったものでした。自分の家族以外の生活習慣を見るのも珍しく、もちろん、友達とバカ話(恋バナも)をしたり、踊ったり、親から離れる時間が楽しく、そういった経験が子供時代を豊かにしてくれたとつくづく思います。
 
 
20120901_4
下の子たちは、ちょっぴり脇役。。。いつかは、この子たちのためにもPlaydateを企画しましょう。
 
Nはこれから小学校にあがり、ますますこういった事も増えてくるのでしょう。まともにつきあっていると、こちらまで寝不足になってしまいますが、Sちゃんのような挨拶がきちんとできるお行儀のよいお子さんは預かり甲斐があるというもの。第二弾、楽しみです。
 

|

« サイクリング | トップページ | N、一年生になりました »

「育児」カテゴリの記事

コメント

アハハ、寝不足ママにパワーみなぎる女の子。対照的dで面白いです。箸が転がっても大笑いするテイーンに負けず劣らず、なんでも話題になるのが楽しいのでしょうね。こんな時間を過ごすのは子供にとって至福の時。(たまたま?)ペアのジャケットを着ている写真、まるで双子のようですね。
この日、影の薄いL君は、夜泣きでもって存在を誇張したのかな・・?それでもピンクのテントに仲間いりして、けっこうお邪魔むし(?)を楽しんでいる様子にアハハとまた笑えました。。

投稿: papaya | 2012年9月12日 (水) 03時12分

そうそう最初の作品、これはピザでしょうかケーキでしょうか?そばにローソク(のような)があるので、もしかしたら5歳をいわっているのかな~と考えています。

投稿: papaya | 2012年9月12日 (水) 03時17分

papayaさん、とってもよい、夏の思い出の一頁になりました。Nはこれまで「よそのおうちで寝泊まりするのはヤダー、ママ一緒に来て。」なんて言っていたのですが、今回を機に、一人でお泊りしに行く気持ちが芽生えたようです。私としては、Nがお行儀よく出来るかな、羽目をはずしすぎないかな、夜ちゃんと寝れるかな、などと心配も多いのですが、「突き放す」ことも大事ですしね。
下の子同士は、BBQの間の数時間だけでしたが、一緒にいる時間を楽しんでいるようでした。女の子の方がずっとおしゃべりで、Lがあやされている(?)といった感じですけどね。どんな風に絡み合っていくのかが、楽しみです。
最初の写真は、その通り、ピザとケーキの写真です。SちゃんとNが自ら考えだした作品で、Lのためにお誕生会ごっこをしていたようです。

投稿: ハイジ | 2012年9月12日 (水) 22時07分

おとまり会、そうよね、子供たちにとってはとても特別な素敵な時間ですよね。イギリスでも盛んで、何度か声をかけてもらったのだけれど、私の気持ちに余裕がなく(赤ちゃんがいること、弟が仲間に入りたがって揉めること、そしてずっと英語が疲れることからね)やってあげなかったことを後悔しています。高校時代、ハイジさん宅にお泊りに行かせてもらったのも楽しかったなー。これからは機会があったらがんばります。

投稿: kana | 2012年9月20日 (木) 15時37分

kanaちゃん、そうだったね、楽しかったね。私もkanaちゃんちでお好み焼きとかローストポークなどご馳走になったこと、しっかり覚えています。(あ、もちろん、恋バナもね。)楽しかったな~。私もまだドイツ語の友達とのお泊り会は実現していません。日本語と違って、やっぱり疲れそうだから、私が尻込みしちゃっているのよね。私も頑張りまーす。

投稿: ハイジ | 2012年9月23日 (日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/47013612

この記事へのトラックバック一覧です: お泊り会:

« サイクリング | トップページ | N、一年生になりました »