« 小学校のクリスマス会 | トップページ | クリスマスマーケット夜編 »

クリスマスの色

Weihnachten_1
すでに3番目のアドベントを迎え、クリスマスもいよいよ目前です。

 

Weihnachten_2
クリスマスツリーは、昨年はモミの木を伐りに行くところから始めるほどの熱入れでしたが、今年は小ぶりのものを近くのホームセンターのようなお店にて購入。12月に入ってややもしてからのことです。飾りつけは、ライト以外は殆どNが担当。
 
 
 
 
Weihnachten_3
このクリッペは、3世代前のもの。夫は子供の頃、三人の賢者を糸で結んで、アドベントの期間中に日ごとに馬小屋に近づくよう、糸をたぐりよせる仕事を任せられていたようです。ビジュアルに、クリスマスが近づいたということを認識できます。
 
 
 
Weihnachten_4
星型の発泡スチロールにスパンコールを針止めしたお飾り。昨年、Nが根気よく作りあげました。
 
 
 
Weihnachten_5
母にもらった、ちょこまかとした、子供達が大好きなもの。
 
 
 
Weihnachten_7
即席アドベンツクランツ。(クリスマスツリーの余った飾りを置いただけの手抜きです。)
 
 
 
Weihnachten_8
クッキーもスイスのレシピにのっとって4種類作りました。クッキーの名称はスイスとドイツでちょっとずつ異なるけれど、レシピはほぼ同じ。シナモンやカルダモンなどスパイスを効かせたものが多いです。お世話になった方々に、ちょっとずつあげたりしています。
 
 
 
Weihnachten_9
Weihnachten_10
一番ほっこりするのが、子供達の作品。(Lの方は、幼稚園では自分で工作をするより、先生のおひざにのって、見ていることの方が多いようですが。)

|

« 小学校のクリスマス会 | トップページ | クリスマスマーケット夜編 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本物のクリスマスツリー、きっと部屋中にモミの木のいいにおいがしているのでしょうね。落ち着いた色のオーナメント、バランスよく、Nちゃん上手に飾りましたね。L君の工作もお皿に飾って、ほっこり雰囲気が伝わります。クッキーも沢山焼いたのですね。お世話になった方々にちょっぴりおすそ分け、、こういうの、いいなあ~っておもいます。きっと郵便配達のおじさんにもメリークリスマス!って渡すのでしょ?素敵な習慣です。

投稿: papaya | 2012年12月19日 (水) 11時54分

papayaさん、そうなんです、ちょっと留守にして帰ってきた後など、いい匂いに気が付きます。この白・シルバー系の飾りは数年前から使い続けていますが、Nによると、「飽きてきた」だそうで。たしかに、そろそろ「色」が欲しいですね。クリスマスが終わったら、セールが始まるので、安くなったお飾りを狙おうかしら。
クッキーは今年はたくさん焼きました。Lも少し生地をいじったし、Nは型抜きだけでなく、アイシングを塗ったりするのも手伝ってくれました。クッキーの配り先、郵便配達の人は思いつかなかったなぁ。。。papayaさんらしいアイディアですね。

投稿: ハイジ | 2012年12月19日 (水) 20時40分

毎年本当にステキですね。
一応ツリーは出したものの、やっぱり受験生を抱えていると、クリスマスどころではない気分(涙)今年は、ハイジさんのブログでクリスマス気分を味わおうかと思っています(笑)

投稿: mihoko | 2012年12月19日 (水) 23時32分

mihokoさん、そうでしたね、、、さすがに受験生の前では、浮かれた雰囲気を出すのは憚られますよね。でももうちょっとの辛抱かと。息子さんも、mihokoさんも頑張って下さいね!

ちなみに、クリスマスツリーは今や子供たちが自分たちの作品やチョコなど、色々なものをひっかけていてコテコテです。

投稿: ハイジ | 2012年12月22日 (土) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/48376354

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの色:

« 小学校のクリスマス会 | トップページ | クリスマスマーケット夜編 »