« 初めての礼拝 | トップページ | Nの悩み »

時空を超えて

20121209_1
不思議な巡り合せもあるものです。

 

20121209_3
アメリカのシャーロットという町に住んでいた頃、ご近所さんだったD君ご家族がニュルンベルクに遊びに来てくれました。かれこれ30年ぶりの再会。母親同士がつながっているので、母親づてにD君家族のことは聞いていましたが、日本で会う機会はありませんでした。でも今こうしてお互いドイツに住み、ニュルンベルクで再会を果たすなんて、なんという巡り合せ。
 
友達は、「時空を超えたような」と言っていましたが、まさにその通り。お互いを認識できなかったらどうしよう、なんて思っていましたが、少なくとも、彼の方は、昔の雰囲気そのままでした。(折り紙の腕も相変わらずでした。)
でもって、奥様とも子供の頃、お会いしているんです。(マシュマロ入りのシリアルを一緒に食べたとか?!)なんでも彼女のお姉さんは、私と同じ時期に同じ病院で生まれたのでした。
 
 
20121209_2
とまぁ、こんな不思議な再会が実現したのは、ニュルンベルクに住む友達とのひょんな会話から。その友達も一緒に不思議な再会を楽しみました。
 
 
 
20121209_4
ただ、うちの子供達がその日は調子に乗り過ぎたのか、朝からイベントが多く疲れていたせいか、悪天候が続き外遊びが出来ずにストレスがたまっていたのか、とにかく大荒れ。Nは、ちょっとしたことでつむじを曲げたり、LはLで言いつけもなにもあったものじゃないといった状態。
 
ということで、話したりない分は、次回に持越し。気候が良くなったら、Playmobil Funparkなどで再会するのもいいな~と思っているところです。

|

« 初めての礼拝 | トップページ | Nの悩み »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まさに What a small world! ですね。お友達が評した「時空を越えて・・」もぴったりです。奇遇ともいえるのでしょうか。人のつながりって、本当に不思議です。こんなことってあるんですねぇ~。縁は大事にしたいものですね。

投稿: papaya | 2012年12月15日 (土) 08時17分

papayaさん、人と人がつながって、まさかまさかでした。D君、折り紙も相変わらず上手でしたよ。D君の奥さんとも、お会いしているんですよね。なんだかとっても懐かしかったです。

投稿: ハイジ | 2012年12月18日 (火) 14時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/48317825

この記事へのトラックバック一覧です: 時空を超えて:

« 初めての礼拝 | トップページ | Nの悩み »