« The休暇 | トップページ | チューリッヒ動物園 »

モノより思ひ出

20121228_1
レゴのダンプカー作りに夢中。
 
背中を丸めて、説明書を見ながら、根気よくダンプカーの組み立てを手伝ってくれたのは、贈り主であるLのゴッドファザーです。彼のお嬢さん二人も、Lの傍らで協力。3~5歳児を相手に、一人ずつ順番に一個のパーツを取り付けるのを見守るのは、並大抵の忍耐ではないはず。Lも彼の丁寧な指導と意気込みに飲まれたのか、最後までやり遂げていました。
 
 
 
20121228_3
ダンプカーだけではなく、こちらのPlaymobilの発泡スチロール製のグライダーまでいただきました。なんでもゴッドファザーは本物のグライダーを操縦するのが趣味。組み立てるときは、心なしかゴッドファザーの方が夢中になっていたかも。 ま、どちらにしても、プレゼント以上に、Lにかけてくれる時間や姿勢が響きました。
 
 
 
20121228_4
おもてなしには、義母が十八番ともいえるすもものWähe(タルト)を焼いてくれました。パイ生地の上に挽いたヘーゼルナッツをふりかけ、切った果物を並べ、生クリーム・砂糖・卵の混ざった液体を注いで焼くだけ、という簡単なもの。サクサクが美味しいので、当日に食べきることが大事。
 
 
 
20121228_5
義母の協力も仰ぎながら、いい時間をもてたことに感謝です。
 
ちなみに、このダンプカー、砂利に見立てた小さなレゴパーツを荷台に乗せたり、荷台を傾けたりもできるので、Lは夢中で遊んでいます。壊れた時には、ホットラインでゴッドファザーを呼ぶよせることになっています。
 

|

« The休暇 | トップページ | チューリッヒ動物園 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

ステキなゴットファザーですね。
最近良く見かける「nanoblock」も、もう少し大きくなったらLくんハマるかも。


今年も1年、ブログを通してですが、色々とありがとうございました。ドイツでの生活がとても身近にかんじて、勉強になりました。
また、地元では言えない愚痴を聞いてもらちゃったり(部活のお母さんのこと)(笑)すみませんでした(T_T)

 来年も、ハイジさんご家族が健康で、幸多き1年になるよう願っています。

投稿: mihoko | 2012年12月31日 (月) 05時26分

mihokoさん、nanoblockも目がチカチカしそうですが、お城など大作を作った時の充実感は相当でしょうね。

こちらこそ今年も大変お世話になりました。優しくて丁寧な文章からも、子供達に対するまなざしや、地に足をつけて暮らしている様子が伝わってきて、どれだけ励まされていることでしょう。改めてありがとう、とお伝えしたいです。また愚痴や悩みも含めて、色々と教えて下さいね。

mihokoさんがたにとってはまずは受験という大きな壁を乗り越えて下さいね。そして、ご家族にとって幸多き、実り多き、2013年となりますように~。

投稿: ハイジ | 2012年12月31日 (月) 11時12分

いい時間過ごしてますね。
仲良し二家族の最後の写真、くっきりみたいのですが・・。

投稿: papaya | 2013年1月 7日 (月) 03時48分

papayaさん、Lのゴッドファザーの奥さんはアメリカ人。そしてスイスドイツ語が出来るようになったと思ったら、オランダでの生活をスタートさせ、今ではオランダ訛りのドイツ語を話していました。私の偏見かもしれませんが、語学の才能があるアメリカ人もいるんだなぁと彼女をみながら感銘をうけています。

投稿: ハイジ | 2013年1月 7日 (月) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/48526865

この記事へのトラックバック一覧です: モノより思ひ出:

« The休暇 | トップページ | チューリッヒ動物園 »