« 良いお年を | トップページ | バーゼルへ »

Frohes Neues Jahr!

Ski_1
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
 
 

Oberiberg_2

全くお正月らしくないお正月をスイスの義両親宅で迎えていますが、元旦からスキーに行ったり、こちらならではの過ごし方をしています。
郷に入ったら郷に従えなのでしょうけれど、どうしても日本人魂がうずいてしまうんですねぇ。在住歴が長くなれば落ち着いてくるという人もいますが、私の場合、年齢とともに、日本のしきたりや風習が恋しくなるような気もします。

 

Oberiberg_4

Nは昨年に引き続き、Oberibergのスキー教室に参加。また少しだけ上達したようです。

 

 

Oberiberg_5

Lはパパとソリ滑り。スピードが大好きなL、「Nochmals!(もう一回!)」が何度か続きました。

 

 

Kasperli_1

義父によるKasperli人形劇。子供達は、大声で笑ったり、真剣に怖がったり、興奮したり、無邪気なこと。そんな二人を見て、義母と私は笑いをこらえる、、、そんな状況が定番になっています。
 
 
 

Kasperli_2

物持ちがいい義母は、手を替え品を替え、古い玩具をケラーから出してきては子供の相手をしてくれています。

もうしばし穏やかな時間を楽しみます。

 

|

« 良いお年を | トップページ | バーゼルへ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。

今年もハイジさんのブログ楽しみにしています。

郷に入れば郷に従え、はその通りだけど
こんな機会に思い切りに日本文化を紹介するのもチャンスだと思います。スイス人の口に合う御節を挑戦してみては?
私はカリフラワーのピクルスをナマスの代わりに作ってみましたが、人参と紅白色で、おめでたい気分を味わいました。代用やサバイバル御節ならアイデアがありますので来年こっそり教えましょうか?正統派には邪道って言われそうだから・・。

すのこでまいた卵が(=ダシ巻き卵)好評でした。バーゼルの人気(=ひとけ)のない公園でBQをした元日が忘れられません。Mさんの作ったラビオリスープが湯気を立てて美味しかったこと。御節より美味しいと思いましたよ。来年の我が家はこのスタイルでお正月を過ごそうかとはなしています。

投稿: papaya | 2013年1月 7日 (月) 03時14分

papayaさん、お節料理は今年はスキップしてしまいました。帰宅後は洗濯物の山と格闘していたような。。。でも、先日日曜日には、日本人・ドイツ人家族が10家族ほど集まり、新年会をしました。その時のご馳走といったら。また追々アップしますね。お正月らしきことをして、ようやく新年が来た!という実感がわきました。
バーゼルで迎えた新年も特別でしたね。ああいう時間の過ごし方も好き。

投稿: ハイジ | 2013年1月 7日 (月) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/48584012

この記事へのトラックバック一覧です: Frohes Neues Jahr!:

« 良いお年を | トップページ | バーゼルへ »