« 理解語彙と使用語彙 | トップページ | 子供の身を守るために »

そりすべり

Schlitten_1
雪遊びの定番。

 

 

Schlitten_12
このところの積雪で、学校へもマイカーならぬマイソリで行く子供達も見かけます。私たちも、雪を楽しまなくちゃと、そりすべりに興じてきました。
 
 
 
 
Schlitten_2
場所は車で7分ほどの、Marienbergpark。 新宿御苑の二倍はあるであろう巨大な公園です。気候がいい時期にはジョギングやサッカーをする人たちなどで賑わいますが、雪に覆われた日には高台がある一角に人気が集中。手頃な斜面があり、大人も子供も楽しそうにそりすべりをしています。
 
 
 
Schlitten_3
こちらのソリですが、主流は木製のもの。ただ、これ、結構重たいんですよね。木製そりのクラシックな雰囲気と、しっかりとした造りは魅力的ですが、ブレーキやハンドル操作も出来て、なんといっても軽いプラスチックのソリを我が家では使っています
 
 
 
Schlitten_4
Lも最初のうちは、率先して引っ張っていました。私が後ろでもたもたしていると、「ママ、なんで来ないのー。早くー。」なんて言うんですから。
 
 
 
Schlitten_5
最初は「ママと一緒に~」なんて言っていたのに、そのうち「ひとりで~」に。猪突猛進型です。
 
 
 
Schlitten_6
最初の坂では飽き足らず、さらに長い坂を試そうよということで、高台のてっぺんまで行ってみました。坂の長さだけではなく、伐り株まであるし、コブを作った箇所もあり、小さい子には無理だと判断。少し下がったところからスタートし、滑り下りました。あとあと聞いたところによると、この斜面で、木に衝突して死亡する事故が過去にあったようです。
 
 
 
Schlitten_7
姉弟でそりすべり。
 
 
 
Schlitten_8
写真では楽しそうに見えますが、どちらが前に座るかで揉めていましたっけ。
 
 
 
Schlitten_9
でも、なんだかんだいって、Lの助走を手伝ったり、手で支えるNの姿には、お姉ちゃんだなぁと思わせます。
 
 
 
Schlitten_10_2
友達とも滑りましたよ。たまに喧嘩もするけど、可愛い二人です。
 
 
 
Schlitten_11
 
夜は夜で、友達家族とギリシャ料理を食べて、楽しい締めくくり。
 
 
 
後日談ですが、Lは連日のソリ滑り、そして日曜日はパパと室内プールに行き、風邪をこじらせてしまったようです。でも、今はすっかり良くなり、雪だるまを作りたいと言い出しています。ソリ滑りも、雪がある限り、また行くことでしょう。

|

« 理解語彙と使用語彙 | トップページ | 子供の身を守るために »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

ゆ~きやこんこん♪あられやこんこん♪
い~ぬは喜び庭駆け回る♪ね~こはコタツでま~るくなる♪
見事一面の銀世界。きっと日本と雪質も違うのでしょうね。

そりすべりをする子供の顔のなんと楽しそうなこと!!
姉弟の笑顔に、こちらまで口元が緩んできます。写真を見るとNちゃんはほんと、お姉さんだなって思いました。L君を抱き抱える手=大きな手袋が弟を守ってる!ッて言う感じで素敵です。優しさが伝わります。

L君の風邪もひどくならないでよかったよかった。そり滑り、また行きたいって言う事は余程面白いって言うこと、雪も悪くないですね。
明日東京は雪の予報ですが、きっとべたべた雪。雪だるまも無理のようです。

投稿: papaya | 2013年1月23日 (水) 12時37分

papayaさん、おっしゃる通り、この時の雪はまさにパウダースノーで、雪合戦や雪だるま作りには全く向かない雪質でした。この巨大な公園では、クロスカントリースキーをしている人もいて、ちょっとやりたくなってしまいました。犬の散歩連れもみかけましたが、犬は勿論、跳ね回っていました。
NとL、スピード狂のケがあるので、ちょっぴり危なっかしかったのですが、私の心配をよそに果敢な滑り方をしていました。Nにいたっては、後ろ向きに滑っていましたし。。。ただ、途中で、Nは雪用ではなく雨用のズボンで、靴に雪が入り、足がかじかんでしまって、途中で退散したんです。親子ともども、ちゃんとTPOに応じた身支度をして出かけなくてはと反省した次第です。

投稿: ハイジ | 2013年1月27日 (日) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/48892803

この記事へのトラックバック一覧です: そりすべり:

« 理解語彙と使用語彙 | トップページ | 子供の身を守るために »