« 楽しい宴 | トップページ | 謝肉祭 »

誕生日

Geschenk_2
また一つ歳を重ねました。

大手を振って喜べる歳ではありませんが、それでも、いやだからこそ、誕生日を覚えていてくれて、電話をくれたり、メールをくれたりする家族や友達のさりげない心遣いが刺さりますね。

 

Geschenk_3
少し疎遠になっていた幼稚園のママ友が水仙を届けてくれました。我が家のキッチンで10分ほど立ち話をして、そそくさと帰っていきましたが、ほんわかとした残り香がまだ残存しているようです。

 

Geschenk_1
家族からはそれぞれが書いたカードをもらいました。Nが書いてくれた綴りの間違えたメッセージも、Lがこしらえた芋スタンプの絵も、私の宝物。

 

|

« 楽しい宴 | トップページ | 謝肉祭 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながらハイジさん、誕生日オメデトウ。先輩としてこの歳だからいえるのですが、やっぱり誕生日っていいものです。うれしいものです。
この世に自分がいると云う事が、家族や友達や地域や社会の中で、互いに支え支えられる関係である事があらたに分かって、誕生日ってヤッパリうれしいことです。あめでとう!
赤いガーベラに黄色の水仙は寒い2月の季節に春を運んでくれたよう・・。NちゃんL君もママのために一生懸命描いたカードは素晴らしい贈り物ですね。

投稿: papaya | 2013年2月18日 (月) 01時47分

ハイジさん、お誕生日おめでとうございます!

若いころは、高いプレゼントを貰うのが当たり前って思っていたけれど、この年になると健康でいられる事や、家族や友達からの思いがけないメールorプレゼントに喜びを感じるようになりました。

水仙のプレゼントも、Nちゃん・Lくんからの心のこもったプレゼントも、ほっこりしますね。ステキに年を重ねていらっしゃる証拠ですね♡

投稿: mihoko | 2013年2月18日 (月) 11時07分

papayaさん、ありがとう!確かに、誕生日は、「この世に自分がいると云う事が、家族や友達や地域や社会の中で、互いに支え支えられる関係である事があらたに分かって。。」という意味合いがありますね。改めて感謝の念を覚える日でもあるのかも。
赤いガーベラの方は、夫が前日帰宅途中に買っていたようで、朝起きたら、テーブルの上に飾られていました。

投稿: ハイジ | 2013年2月19日 (火) 12時02分

mihokoさん、どうもありがとう!そうなんですよね、私も昔は誕生日と言えば、お洒落なレストランで食事して、キラキラ系のプレゼントをもらって、みたいなイメージが無きにしも非ずでした。形にこだわってしまう年齢ってありますよね。でも、今となっては、言葉や気持ちが一番身に沁みます。
子供たちからのプレゼントは、夫が入れ知恵をしてくれたようです。嬉しいことですね。あとは、当日は、自分で小さなケーキを買って家族と一緒に食べました。

投稿: ハイジ | 2013年2月19日 (火) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/49457384

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日:

« 楽しい宴 | トップページ | 謝肉祭 »