« 学校との話し合い | トップページ | お茶会 »

L、3歳5ヶ月

L
元気に成長中。

 

L_5
Lの言葉も発達中。「Lがやるからママはやらないでね。」「みかんの皮、嫌いだから、食べないからね。」「一緒に遊ぼうよ。」などと、自分の言いたいことをしっかり伝えます。もちろんまだ言葉の羅列だけだったり、舌ったらずだったりすることもありますが、しゃべりたくて仕方がない時期のようです。一人でいるときも、何やら発声練習に近い独り言を連発します。今は頭の中が言葉でいっぱいなのでしょうね。
 
文句を言うときも、凄い勢いでしゃべりたてます。私が、「早くしなさい。」といった事に対して、「ママ、早くできないよ。早くやると、ダメでしょ。ゆっくりやるのよ。ママ、もう一緒に遊ばないもん!」と抗議します。意味不明なところで、「無い」「ダメ」「違う」を連発されると、私もカチンとくることがありますが、ま、三歳児ですからね。
 
 
L_3
時々、ドイツ語と日本語が混じります。例えば、「ママWo?」("Wo"は「どこ」という疑問詞です。)などと、日本語の語順なのに、ドイツ語が混じったり。昨日、泡風呂に入っていた時も、「泡と遊ぼう」と言い、Nに「泡で遊ぶでしょ。」と訂正されていました。(ドイツ語の場合、友達と遊ぶのも泡で遊ぶのも"mit"(と/で)で同じ助詞を使います。)
 
歌も好き。車の中では、大抵「子供の歌がいい~。」とリクエスト。「さっちゃん」が好き。「からす」は、音程はずれですが、自分でも歌えるようになりました。
 
 
L_tuspo
時間の概念はまだあいまいで、過去のことはすべて「さっき」、先のことは「あとで」と言います。
 
子供は三歳時代に言葉をもっとも多く覚えるそうなので、もう少しLとの会話する時間を作ってあげたいところ。本は大好きなので、引き続き、どんどん読んであげようと思っています。
 
 
  
 
L_7
絵は、ポロックとみまごうような絵。いびつながらも丸は、描けるようになりました。
 
 
 
L_4
 
母が送ってくれたワークブックも楽しみながら見ていますが、迷路が特に好き。「テンテーンテケテケ。。。」(天国の地獄のBGM風に。)と言いながら、指を使ってゴールまでの道のりを辿っていきます。また、型合わせや、間違い探し、「大きい」「小さい」「高い」「低い」「速い」「遅い」といった反対言葉も分かるし、思ったより、問題集が解けるので、ビックリしました。
 
 
L_1
身の回りのことは、甘えているのか、「ママやってー」ということが多いのですが、本当は自分で靴も履けるし、簡単なボタンならかけられるし、服を脱いだりも出来ます。食べ方は綺麗な方で、手がベトベトになるのを嫌うので、ちゃんとフォーク・スプーン・エジソン箸を使いますし、お皿の上で食べるので食べこぼしも少ないです。
 
風邪はひきやすい方です。Nがピンピンしているので、余計に弱いかもと思うのかな。今冬は咳・鼻水・熱・嘔吐・下痢、すべてを網羅した感が。。。今も、しつこい咳に悩まされています。
 
 
 
L_6
オムツはまだとれません。というか、全然トレーニングもしていません。おしっこの量はまとまってきたようなので、チャンスを見計らってトイレに連れていくようにすれば良いのでしょうけれど、オムツがはずれるタイミングは子供によって決まっているであろうことと、Nの時に厳しくトイレトレーニングをした反省を踏まえて、今回はあえて手を抜いています。 お風呂に入る前に便座に座らせると、ほぼちゃんと出るんですけどね。幸い、幼稚園では、11時頃に先生がオムツを換えるついでに、トイレにも連れていってくれています。そろそろ暖かくなるはずなので、そろそろチャンスかな。
 
運動神経はなかなかのもの。平均台をカニさん歩きで渡ることも出来るし、50cmぐらいの高さからマットレスに飛び降りることもできます
 
 
L_8
足こぎ自転車が好きで、緩い坂なら、両足をあげ、バランスをとりながら滑ろうとします。この自転車、ペダルもチェーンもないので、ひたすら足で地面を蹴って進むのですが、自転車への移行がスムーズにいくようです。
 
 
L_10
と、思い返すと、結構出来ることも増えましたね。一見、単調な毎日でも、子どもたちはどんどん成長しています。
 

|

« 学校との話し合い | トップページ | お茶会 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

3枚目の写真!
誰かと思いましたw
Lくんぐっとお兄ちゃんになりましたね!
どきっとしちゃいましたw

お姉ちゃんの言い間違いを訂正するなんて、
すごい成長!

病気に関しては、
うちも初めて同じ経験を・・
男の子は弱いとよく聞きますがほんと
うちの男子はまさにそのとおりでしたww

この子だけ病院に連れてくってことが
あまりに多く、、
またか。。ってことばかり(;゚Д゚)

ほかのこがみんな元気なので余計それが目立っちゃいます。。

そのくせ人一倍、いや3倍くらい活発で
もう目が離せなさ過ぎて。。(;^ω^)

男の子は手がかかるぶんかわいいと聞きますが
どうなるやら、、です☆

投稿: はるみみ | 2013年3月21日 (木) 11時34分

こんにちはハイジさん。こちらは桜がほぼ満開です。
L君もNちゃんもお元気そうですね。
先日私達は香川県にあるこんぴらさんと道後温泉と坊ちゃん列車の旅に行ってきました。
息子はこんぴらさんでは本宮まで750段の階段を駆け上がりました。
後ろ姿をみて、子供の成長に親は何を子供のためにできるのか・・と思いました。
そして親もきっと子供と一緒に成長しているんだろうなと。
子供と一緒に過ごしていると、毎日新しい一日ですよね。幼児期は毎日が春!桜満開!私達はその美しさに感動するばかりですよね。
体力的には随分堪えますが、感動がエネルギーを与えてくれます。
もう少しで幼稚園準備完了です。

投稿: yellow-cow | 2013年3月22日 (金) 05時58分

L君の成長ぶりが手に取るように分かります。影絵を作る横顔が可愛いですね。

過去の事はすべて「さっき」、未来はすべて「あとで」に笑っちゃいました。
単純で明快な日本語です。(笑)
「早くやるとダメでしょ。ゆっくりやるのよ。」などは、名セリフです!こんなふうに子育てしたいと思いませんか?!(笑)。その上優しい女言葉、L君がママの言い方をまねしていると思うと余計可笑しい!(アハハ)
子供の成長の記録を書き留めておくって、すばらしいですね。

投稿: papaya | 2013年3月22日 (金) 07時34分

はるみみさん、やっぱりだいちゃんは弱いんですね。可哀相に。うちも、Lだけが鼻タレ、ゴホゴホやってるなんてことがしょっちゅうです。でも、うちは看病には手がかかるけれど、それ以外のところでは、あまり手をかけてあげていないかもしれません。一人で、黙々とレゴなどで遊んでいるので、健気だなぁ、、、と思うことも多々。男の子って匂いからして違うし、なにを考えているのか分からないような所もあって、子供なんだけど別な人格だということがはっきりわかります。もちろん、女の子だって、別な人格なんですが、もっと自分に近いような気がして。男女の違いって面白いですよね。

投稿: ハイジ | 2013年3月22日 (金) 11時51分

yellow-cowさん、春の香がただよう、素敵な旅行記をシェアしてくれてありがとうございます。階段を上る息子さん、そしてそれを微笑ましく見守るyellow-cowさんを想像して、ほんわりとした気持ちにさせてもらいました。750段を登り切っちゃうとは、スゴイですね。Lだったら、弱音を吐いていたと思います。その勢いで、幼稚園生活に突入して下さいね~。楽しい思い出を親子で沢山作っていって下さいね。

投稿: ハイジ | 2013年3月22日 (金) 11時54分

papayaさん、こうやって書きだしてみると、結構色々あるものですね。でも、この「ダメでしょ。」というLの言い方ですが、語気が強い強い。優しい言い方とは程遠いものです。母親の真似ですからね。。。いつの間にか、ミニママになっているので、気をつけねばと思った次第です。
そうそう、「今何時?」なんてことも最近よくいいます。なんでもNの真似してみたいんでしょうね。

投稿: ハイジ | 2013年3月22日 (金) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/50860072

この記事へのトラックバック一覧です: L、3歳5ヶ月:

« 学校との話し合い | トップページ | お茶会 »