« 母娘水入らず | トップページ | レゴランド »

春のお庭

Garten_1
春の息吹を感じます。

 

Garten_4
今週は夏の陽気を思わせる汗ばむほどの日が続きました。日に日に草木が芽吹いていく様子が分かります。
 
 
 
Garten_3
お庭仕事にも取り掛かりはじめました。
 
 
 
Garten_2
芝も刈り、ひとまずスッキリ。でも、芝は密に生えているところとそうでないところがあり、芝や地面を均すためにも、来週は庭師さんと一緒に芝の掘り起し作業をする予定です。
 
 
 
Garten_6
お花もどんどん咲き始めています。写真は2、3日前のものですが、今ではさらに開花が進み、お庭に彩りが加わりました。
 
 
Garten_7
これはリンゴの花。
 
 
 
Garten_8
友達のアドバイスにより、冬の間は、リンゴとスモモの木にRaupen Leimringという虫よけテープを貼っていました。今後、虫食いの少ない、実り多き収穫に期待。
 
 
 
Garten_10
友達から頂いたお花。冬越え、お疲れ様。
 
 
 
Garten_9
我が家の庭ではないのですが、家から見えるご近所さんの木。桜見気分を味わいました。
 
 
 
N
いい気候になって嬉しいです。早速、お庭ご飯もしましたよ。

|

« 母娘水入らず | トップページ | レゴランド »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです♪
Raupen Leimringは、ウチは秋の終わりに貼って、そのままずっと貼りっぱなしでした。気になったので、説明書を読んでみたら、10月~5月の間となっていました。たくさん収穫出来ると、良いですね♫

リンゴの花は、ウチはまだまだツボミです。それだけ、気温差があるのですね!

Nちゃんと、ツ−ショットで写っているお花も無事でしたね!ビックリする位、年々増えますよ~!

ご近所さんの桜もお見事!!ウチは、Hirosakaoの弁当BOXを電話で注文して、お持ち帰り用にし、庭の桜を見ながらお花見しました。

最後のNちゃん、お茶目~♪

投稿: Dreamer | 2013年5月 1日 (水) 21時09分

春爛漫ですね。
素敵なお庭でうっとりしてしまいました。
L君はお母さんと離れても寂しがらず楽しく過ごしている様子。Nちゃんもしっかりされていて安心ですね。
うちの息子は親と離れてはまだ無理そう・・
遊び道具のレールが思ったようにつながらないときは癇癪を起こすこともあります。
それも今だけと思いながら・・明日から山奥に釣り堀に出かけてきます。お魚相手に思い通りにならない!待つ!という体験をさせてあげたいと思っています。
明日天気にな~れ!

投稿: yellowcow | 2013年5月 2日 (木) 03時03分

Dreamerさん、今日は、日中はお庭が日差しを浴びて、より輝いてみえましたね。Dreamerさんのお庭もこれから旬を迎えますね。夏はまるで花園のようになりますものね~。お裾分けして頂いたお花は増やせるように水遣りなど頑張りまーす。先日は芝の掘り起し作業も庭師さんと一緒にやりました。でも、手をかけただけ、お庭は即座に応えてくれるので、(子育てだと、なかなかそうはいかないけれど。。。)張り合いも出ます。(*^.^*)

Jちゃんの誕生会の記事、読ませていただきました。楽しそう~。Mさんからは誕生会をやる旨は聞いていたのですが、楽しい時間になったようで良かったですね。

投稿: ハイジ | 2013年5月 6日 (月) 20時51分

yellowcowさん、釣り堀体験はいかがでしたか?たしかに忍耐は鍛えられそうですね。Lも時折り癇癪を起こしています。自分で出来なくて悔しい、思い通りにいかずに腹立たしい、といった感じで。でも、それも感情表現なんでしょうね。それに、どこかで聞いたのですが、癇癪を起す子は、負けず嫌いの頑張り屋さんでもあるとか。
いずれにしても、大人もそうですが、感情を抑え込むのは健全ではないと思うんです。思春期になったときに、ため込んだものが爆発してしまうより、今の時期に小出しに癇癪を起こしてもらう方がいいのかなぁ、と思ったり。お互いに、子供の癇癪に上手に向き合って(かわして?)頑張りましょね~。

投稿: ハイジ | 2013年5月 6日 (月) 20時58分

こちらは五月晴れが続いています。
子供の癇癪への考え方、とても元気づけられました。ありがとうございました。

連休は中国山地の山奥で(釣り堀なので簡単に)ヤマメを釣って食べたり、ヘリコプターに乗ったりと子供と一緒に生まれて初めての経験をしてきました。
自然や子供達が大勢いる場所で過ごすと、少々のいたずらやワガママも些細なことで、これもまた自然なことだと感じますね。
子供のためにと思った旅行は私にとっても刺激的で大変学びの多い時間になりました。

いい時期に良い経験ができたこととハイジさんのアドバイスで少し落ち込み気味だった気分を一掃することができました。
さて再び幼稚園のお弁当作り再会です!

投稿: yellowcow | 2013年5月 7日 (火) 03時10分

yellowcowさん、山奥の釣り掘りやヘリコプター、楽しまれたようで何よりです。釣ったばかりの魚は美味しかったことでしょう。GW中の素敵な思い出が出来て良かったですね。

そうなんですよね、家にいると悶々としてしまうのに、外に出てみるとこれまで悩んでいた事がすーっと消えていくことがありますよね。気分転換って大事だなって思います。他の子供達も同じなんだと感じられるだけでも違いますし、特に自然の中では、浄化作用も働くような気がしています。

今日は27℃まであがって暑いぐらいの一日でした。明日は祭日なので、時間を気にすることなく、お庭にスプリンクラーを出して水遊びをしました。すぐシミになるので日焼けは避けたいところですが、外で汗を流すとやっぱり気持ちがいいですね。yellowcowさんも風薫る五月を楽しんで下さいね。

投稿: ハイジ | 2013年5月 8日 (水) 23時52分

素敵なお庭ですね。
うちの庭は、ガーデニングが趣味の旦那が世話をしています。何度かわたしも挑戦してみたけれど、ガーデニング好きになれず・・好きな花を選んでは、旦那に植えてもらっています。今年は、ちょっとでも勉強出来ればと思い、子供の通う小学校の栽培ボランティアに登録してみました。小学校のボランティアはここ5年くらいずっと本の修理をやっているので、今年は掛け持ちで頑張ります(笑)

話題が変わりますが、今「百田 尚樹・永遠のゼロ」を読んでいます。終戦から60年して孫が祖父の生涯を調べて行くといったストーリーです。映画化が決まっているようで、気になって手に取りました。夜寝るときに読むのが今の楽しみです。

投稿: mihoko | 2013年5月 9日 (木) 10時51分

mihokoさん、ご主人がガーデニングが好きだなんて素敵ですね。(我が家は芝刈りも私の仕事になりつつあります。。。)確かキノコも育てていらっしゃるんでしたっけ? 盆栽ボランティアも、面白そうですね。盆栽はこちらでも知っている人は知っていて、私も日本人として少しぐらい嗜むことが出来たら、と思います。本の修理のボランティアもやっていらっしゃるんですね。そういった形で学校と連携出来るのはいいですよね。私自身はもう少し頑張って学校行事などにかかわっていかねばと思っています。(ドイツ語だとついつい尻込みしちゃうんですよね。でも、それもいい訳かも。。。)

「百田 尚樹・永遠のゼロ」、うちにもあります!母からもらって手元に置いてあるのですが、まだ読んでいません。でも、触発されて読もうかな~。

投稿: ハイジ | 2013年5月10日 (金) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/51400858

この記事へのトラックバック一覧です: 春のお庭:

« 母娘水入らず | トップページ | レゴランド »