« Lの休暇 | トップページ | 母娘水入らず »

実り多きお泊り会

20130420_2_2
宿題までやっちゃう?!

補習校のお友達と我が家でお泊り会。延び延びになっていたので、Nが相当首を長くして待っていたお泊り会です。
 
6歳と7歳の女の子二人は、お喋りがエンドレス。よくもまぁ、それほど話すことがあるなぁとある意味感心します。食卓でも、たとえばエスキモーの暮らしぶり(謎)なんかについて想像力をかきたてながら、とりとめもなく話すのですが、頭がかたくなってしまった私のような大人にはなかなかその自由で奇抜な内容についていけないところ、子ども同士なら、盛り上がる盛り上がる。
 
 
 
20130420_1
夜は23時半頃までペチャクチャしていたようですが、驚いたのが朝は6時半頃起きだした後に、二人で自発的に補習校の宿題を始めていたこと。その上、普段は私が背中を押してあげながら3時間ほどかかる宿題を、1時間半で終わらせていました。これには、驚きましたねぇ。友達からの良い刺激があるとこうも違うんだ、と。どうやら寝る前に、翌日の予定も話し合っていたようで、勉強をさっさとやった後に遊ぼうと決めていたようです。
 
ちなみに、二人の会話は日本語だったりドイツ語だったりします。私としては、日本語で話せる相手とは日本語で話して欲しいと思ってしまい、今回は少し口うるさく「日本語で。」と伝えたのですが、楽しく遊んでいるところに釘を刺すようで気が引けるのは確か。と同時に、今のうちに日本語を話す友達とは日本語で話すクセを定着させておかないと、年齢があがるにつれてますます日本語から離れてしまうであろうし、と思ったり。悩むところです。。。

|

« Lの休暇 | トップページ | 母娘水入らず »

「育児」カテゴリの記事

コメント

ガールズトークはおばちゃんになっても楽しいものです。つまらないくだらないと思えることも、女同士は盛り上がりますから話題は尽きない・・。Nちゃんも充分素質があるようで今からおばちゃん予備軍です。あはは。でもね、このパワー、侮れないのですよ。重要な情報や最新事情など仕入れる事がありますし、Nちゃんのように宿題が捗る事があるのですから。お泊り会は、「week dayを頑張っていますね!」のご褒美でしょうか。

投稿: papaya | 2013年4月28日 (日) 03時39分

papayaさん、ご存知のようにNは口から生まれたような子ですからね。それが彼女らしさでもあるので、そうあり続けて欲しいなぁと思っています。Lがチューリッヒにいる間は、Nと二人で映画デートもしたのですが、映画("The Croods")だけでなく、その後にテラス席でアイスを食べながらおしゃべりする時間も楽しめました。クラスで気になっている男の子が言った冗談なんかを聞きましたが、これって女同士だからこそ出来る娯楽ですね。
ちなみに、こちらでは親を煙たがる子が少ないように感じていますが、義姉は、息子さんがティーネイジャーになってからも二人で遊園地に行ったりしていたので、Lともそういった水入らずの時間を作っていければなぁと思っています。

投稿: ハイジ | 2013年5月 6日 (月) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/51351473

この記事へのトラックバック一覧です: 実り多きお泊り会:

« Lの休暇 | トップページ | 母娘水入らず »