« 家の解体 | トップページ | 合同誕生日会 »

BBQとビール

Apfel_2
お天気の良い日は、どこからのお庭からバーベキューの香りが漂ってくる季節になりました。

 

 

Bbq
我が家も思い立って、週末はグリルを引っ張りだしてきました。友達家族にも声をかけて、ワイワイと。気分転換にもなり、良い時間がもてました。

 

 

Img_7208
子供たちは、9歳の年齢差が開いていましたが、お兄ちゃん・お姉ちゃんが下の子たちと一緒にさりげなく遊んでくれて、普段はどうしてもあぶれがちなLも、とけ込んでいましたね。

 

 

Bier
こちらは、お土産に頂いたノイマルクトの地ビールです。ずらりと並べてみると、圧巻ですね。ドイツ国内でオーガニックビールのシェア一位を誇る、Lammsbräu(ラムズブロイ)のもあります。Weltenburger Kloster(ヴェルテンブルガークロスター)は、バイエルンで一番古い修道院醸造所だそうで。珍しいところでは、Gansbräu(ガンズブロイ)のRotbier(ロートビア、赤いビールの意。)ですが、友人が言い当てていたように、芳醇な香りに加え、ほのかに甘い後味もあります。モルトが効いていて美味しい!

ドイツの地ビールは、それぞれの醸造所が伝統を守り、長年培ってきた製法に基づいて作っているものなので、特徴がしっかり現れていて、飲み比べも楽しいですね。
ちなみに、日本のように全国をカバーするビッグブランドは存在せず、約1,300もの小さな醸造所があり、銘柄は5,000銘柄を超すとも言われています。ビール大国、万歳!

|

« 家の解体 | トップページ | 合同誕生日会 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ビール好きの旦那が見たら喜びそうな、最後の写真(笑)定年後、5千銘柄のビールを求めて(?)旅行してみようかな(笑)

投稿: mihoko | 2013年6月26日 (水) 01時34分

mihokoさん、いい考えです。定年が楽しみですね。

さて我が家の娘たちもビール大好き党。男顔負けの飲みっぷりです。醸造所のビール飲み比べに、まだ填っています。

ハイジさんも今のうち、ドイツビールを満喫してくださいね。

投稿: papaya | 2013年6月26日 (水) 04時59分

mihokoさん、ふふふ、すてきな旅行になりそうすね。日本で一般的な、キンキンに冷えた、さっぱりとしたのどごしのビールは、日本の蒸し暑い風土や、和食などにはあうんだろうなって思います。こちらのビールは、濃厚で深い味わいがあります。こってりとした料理向けなのでしょうね。油断すると確実にビールっ腹になります。

投稿: ハイジ | 2013年7月 1日 (月) 20時31分

papayaさん、そうですね、冬場はワインが多いのですが、この時期は毎日のようにビールに手が出てしまいます。こちらでは500mlの瓶が主流。すっかり一人で飲み干せるお腹になってしまったようで、日本の缶ビールだと、確実に足りないかも。。。

投稿: ハイジ | 2013年7月 1日 (月) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/52151752

この記事へのトラックバック一覧です: BBQとビール:

« 家の解体 | トップページ | 合同誕生日会 »