« イタリア二日目 | トップページ | イタリア四日目 »

イタリア三日目

Venezia_11
三日目は、ベネチア観光。

 

 

Venezia_17
15年ぶりのベネチアに期待も膨らみます。

 

 

 
Venezia_1
行き方ですが、友達のススメもあって、Punta Sabbioniという港からフェリーに乗ってサン・マルコ広場に乗り付けることに。

 

  
Venezia_2
サン・マルコ広場が段々と迫ってくるようで、爽快でした。

 

 

  
Venezia_5
サン・マルコに到着した後は、お腹をすかせている子供たちのためにレストランに直行。

 

 

  
Venezia_4
Nはこのところカルボナーラにハマってそればかり注文しています。

 

 

  
Venezia_3
食事もそこそこに終わらせハトに餌やりを始めた子供たち。イタリアのおおらかさなのか特に咎められることもなく。
でも、数年前には、ハトが建物を破損させるという理由から、餌やりは禁止という条例が出来たそうです。罰金は500ユーロほどだとか。

 

  
Venezia_6
ベネチアのハト、かなり人に懐いています。Nは大喜びでしたが。

 

 

Venezia_7
この日は気温も上がり、広場付近は大勢の観光客でにぎわっていました。

 

 

  
Venezia_8
水の都。どこを切り取ってもフォトジェニックです。

 

 

  
Venezia_9
パトカーならぬパトボート。

 

  
Venezia_12
ベネチアの富の象徴、ドゥカーレ宮殿。

 

 

  
Venezia_10
デュカーレ宮殿と牢獄を結ぶ「ため息橋」。牢獄に移送される囚人たちが、橋を渡りながら、最後に美しいベネチアの風景を見てため息をついたとされることからこう呼ばれるようになったそうです。

 

 

Venezia_14
サン・マルコ寺院。金のモザイクで壁や天井が彩られています。

 

 

  
Venezia_15
鐘楼にもエレベーターでのぼりました。はるか昔、第四回十字軍の拠点として栄えていた街を見下ろします。

 

 

  
Venezia_13
ライオンの像をいたるところで見かけますが、これはヴェネツィアの守護聖人である聖マルコの象徴だそうです。

 

 

  
Venezia_16
くねくねと入り組んだ路地を通って、

 

 

  
Venezia_19
運河にかかる最古の橋、リアルト橋に到着。

 

 

Venezia_20
この辺は、今も昔も活気づいています。

 

 

  
Venezia_21
ヴァポレット(水上バス)に乗ってカナル・グランデの眺めを堪能。

 

 

  
Venezia_22
 
観光客でごったがえす中、子連れではなかなか思うようには動けませんし、ましてや15年前にここを訪れた時の思い出を回想する余裕もありませんでしたが、それでも魅力あふれるベネチアでした。

|

« イタリア二日目 | トップページ | イタリア四日目 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/51873581

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア三日目:

« イタリア二日目 | トップページ | イタリア四日目 »