« 事前訪問 | トップページ | ベリー尽くし »

幼稚園の夏祭り

Sommerfest_1
Lの幼稚園で夏祭りがありました。

 

 

Sommerfest_2

こちらでは特に入学式や卒業式といったイベントが無いので、これが幼稚園の集大成ともいえる大きなイベント。

 

 

Sommerfest_7
歌や踊りの発表会があるのですが、マイペースなLが果たしてどれだけ協調してやれるのかなぁ、、、と思っていたのですが、なんとまぁLはちゃんと踊っているでは。それも、嬉しそうに、エネルギッシュに。

 

 

Sommerfest_3
期待していたなかった分、嬉しいサプライズでした。Lは指示されたり、注目されたりすることを嫌う傾向が強いので、皆の前で踊る姿なんて想像つかなかったんです。

 

 

Sommerfest_4
知り合いにまで、Lはインテンシブに踊っていたね、と褒められましたよ。(ま、踊ると言っても正確には、ジャンプしたり、足をバタバタさせたり、相棒と手をつないでグルグル回るだけではありますが。)

 

 

Sommerfest_5
発表会終了後のドヤ顔。義理の両親も、誇らしげでした。

 

 

Sommerfest_6
同い年の友達とメダルを見せ合いっこもしていました。

 

 

Sommerfest_8
Lは、幼稚園に馴染むまでに時間がかかり、これまでずっと頑なに先生との朝の挨拶(こちらでは、登園すると、先生と握手をしながらおはようの挨拶をします。)を拒んでいたのですが、義父母の滞在中に、その頑固さも消え、急速に緩和路線に。

「今日は楽しかった?」と聞くと、これまで「楽しくない。」「嫌だ。」といった答えが返ってきていたのですが、最近は「まあまあ。」と少し格上げのようです。最近になって、ようやく馴染んできたように思えていただけに、幼稚園とのお別れも淋しいです。

特にLをそばで見守ってくれたB先生。押し付けることをせずに忍耐強く待ってくれたことに感謝です。

|

« 事前訪問 | トップページ | ベリー尽くし »

「育児」カテゴリの記事

コメント

引っ越しが迫ったハイジさんの複雑な心中が行間から伝わって、つらい気持ちが感染しています。転勤族は大変だな~といつも思っています。国内移動でも、わが孫は保育園友達とはもう会えないみたいです。まして国を超えてとなると…。
そちらのご両親もきっとつらい思いでいるのでしょうね。でも考え抜いての結論、前に進むしかないですよね。日本ではお母さんが120%の愛をこめて待っています。日本のお友達もたくさんおられる様子。引っ越し準備、たくさんの別れ、苦しい日々だと思いますががんばって!
世界遺産になった富士山も待っています!
何もできないけれど、応援しています。

投稿: すーさん | 2013年7月31日 (水) 13時42分

すーさん、「住めば都」と言う通り、3年以上も暮らすと、本当に居心地がよくなっちゃいますね。特に子供たちの学校や幼稚園が軌道に乗って、さらにこれから!という時期だっただけに本当に残念で。それに、新たにネットワークを築くなど一からやり直しだ、と思うと脱力感に襲われます。でも、私が考えているより、子供の方が柔軟性があり、新たな土地で新しい友達もつくっていくのでしょう。今のご時世ネットでつながっていますし、きっとここで出来た友達ともきっとこれからも繋がっていけますしね。すっかり浦島太郎となり、さらに頭がかたくなってきた私が、日本に馴染めるかが一番問題だったりするのかもしれません。
すーさん、心強いエール、有難うございました。いつか北海道でお会いしたいです。

投稿: ハイジ | 2013年8月 3日 (土) 16時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/52581384

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園の夏祭り:

« 事前訪問 | トップページ | ベリー尽くし »