« ベリー尽くし | トップページ | マダムなモーニングティー »

学校訪問

Schule_1
日本滞在中は、ドイツ学園にも出向きました。

 

 

Schule_2
アポが入っている時間に行くと、事務局の方が迎えて下さり、時間をかけて校舎の案内をした後には、学校の制度や時間割、今後の予定に関することもわかりやく説明して下さり、一時間半の間に、すっかり良い印象を受けました。給食やスクールバスをとってみても非常によくオーガナイズされた組織だということがわかります。

 

 

Schule_8
個人的に気になってしまう給食ですが、Cezarskitchenによる日替わりのビュッフェ式だそうです。ベジタリアン、ラーメン、オニギリなども選択でき、非常に充実しているようです。バラエティー豊かなのは有難いのですが、うちの子たち、ラーメンばっかり選ばないかな、、、と心配も無きにしも非ず。
会計はデビットアカウントシステムになっていて、例えばナッツアレルギーの子が誤ってナッツ入りのものを取ってしまった場合、会計時にアラームが鳴るようになっているとか。

 

 

Schule_3

ある教室の室内。夏休み中ということもあり、部屋は飾りっ気のない印象ですが、学校が始まると、生徒の作品などで教室に彩りが加わるそうです。

 

 

Schule_6
幼稚科。机やいす、ロッカーまでもドイツ製だそうで、匂いまで似ていて、ここはドイツかと錯覚しそうです。

 

 

Schule_4
廊下も広く明るく、開放的。

 

 

Schule_9
室内プールもあり、週に一回は水泳の授業があります。週末は、親子で利用できるそうです。

 

 

Schule_11
時間割りも、見覚えがある感じ。授業開始は7:55で、終了は13:10。その後は選択制で、サッカーやバレエ、演劇、バイオリン、ギター、ピアノ、体操、テコンドーなどの他、「母語話者のための日本語」(週二回)や「スイス科」(週一回)の科目があります。

 

 

Schule_5
この学校は、ドイツに認可された在外ドイツ人学校として政府の財政支援を受けています。学習指導要領は、チューリンゲン州のものに依拠しているそうです。直接ドイツから派遣されている教員もいるそうで、3~4年後には欧州(おそらくスイス)に戻ることを思えば、ドイツの教育システムに乗ったままでいられるのは、幾分安心です。

 

 

Schule_10
勿論、学校任せではいけないことは承知のこと。日本語(特に話し言葉)は必然的に上手になるでしょうが、年齢に見合った語彙を増やしていくための努力は欠かせませんし、ドイツ語の方も維持・向上に努めなくてはなりません。とは言っても、私にはドイツ語は教えられないので、毎朝パパとスカイプをする、ドイツ語を話す友達との時間を作る、学校の行事に積極的に参加する、Hörspielをせっせと聴く、ドイツ語のDVDを観る、といった感じで、子供たちのために環境を整えてあげることかな、、、と思っています。

|

« ベリー尽くし | トップページ | マダムなモーニングティー »

「育児」カテゴリの記事

コメント

ドイツの学校があるんですね。びっくりです。日本人の子供も通えるんですか?アメリカンスクールは、芸能人の子が通ってたりしますよね(美容院で読む週刊誌情報(笑))

日本にありながら、机もイスも給食のスタイルも全て違うんですね。
室内プールの、週末は親子で利用可なんて夢のようです。

勉強のカリキュラムも、ドイツの先生が派遣されてきたりと、至れり尽くせりですね。楽しくなりそう。

投稿: mihoko | 2013年8月 6日 (火) 09時21分

mihokoさん、日本にはドイツの学校が二校あります。一つはここ東京横浜で、もう一つは神戸にあります。ただ、神戸の方は、インターナショナルスクール寄りのようです。本当は、最初は神戸の学校を調べていたのですけれど、うちの子どもたちはドイツ語重視なので、こちらに通わせることにしました。
ドイツ人の駐在家庭のお子さんや、ドイツで暮らしていらした日本人のお子さんや、ドイツ人と日本人のハーフのお子さんや、色々なバックグラウンドの子供たちが通っているそうです。一般の人も入れるオクトーバーフェストもあるそうですよ。ご興味があれば是非~。

投稿: ハイジ | 2013年8月 7日 (水) 06時50分

ドイツ学園とてもキレイですね。
オクトーバーフェス行ってみたいです。
10月Yの幼稚園はバザーがあります。初めてバザー委員になりました。バザー以外にも何かと親が参加する行事が多いですが、ドイツ学園はどうなんでしょうね?
L君Nちゃん、日本で新しいお友達がたくさんできますように。

投稿: YELLOW | 2013年8月 8日 (木) 14時57分

同じ日本にある学校とは思えない!
私が通いたいくらいですww
確かに、日本の学校とはかなり違う感じだから、いずれ戻った時に混乱は少なくてすみそうですねw

投稿: はるみみ | 2013年8月12日 (月) 18時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/52701200

この記事へのトラックバック一覧です: 学校訪問:

« ベリー尽くし | トップページ | マダムなモーニングティー »